スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな稽古してます。

YouTubeという文字をポチッとして少し拡大してご覧くださいね。




ふだんの稽古の一部を撮影しました。
様々な稽古をしていますが、これはフリーダンスと称して、
いつも稽古の最後に、何人かで即興で自由に踊るというものです。
音楽をかけて、いい気持で踊ります。
振付を一切しないにもかかわらず、いつの間にかシンクロが起こったりします。
起こらないでバラバラなこともありますが。
この動画ではシンクロが起こったところを抜粋してみました。
振付で合わせるのとは全く違う「生成」の力があるのですが、
それが動画でもうまく伝わると嬉しいです。
生成が起こった時は、いつ見ても何回見ても、
なんとも言えない驚きをかんじます。
ちょうど動物の動きが、いくら見ても飽きないのに似ています。

ゆっくり動くことが多いのですが、
このようにゆっくり動いている時、
踊り手の内面は実にいろんなことを感じとっています。
静謐・ドラマ・体からあふれる激情・悲しみ その他もろもろです。
あるいはまるで夢遊病者のように茫漠としていることもありますね。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

Author: 最上 和子
[著作者紹介]

 








[管理画面]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。